レッスンのご案内

テーブル茶道コース

テーブル茶道コース

初心者のための

現代のライフスタイルに合わせたテーブル茶道

テーブルが主流の現代だからこそ、テーブルでも美しい所作を身につけ、新たなモダンでシンプルな御茶会スタイルそのものを創造していきます。 大事なことは、生活に活きることと、美しいということ! 道具もコンランショップをはじめ、生活の身近にあるもの。
温故に学び、新しきを知る。 400年後も美しい茶道文化を、わたしたちと共に伝承体現しながら、楽しんでいきましょう。

レッスン内容

1レッスン2時間30分

講師

目黒 公久

曜日

第三日曜日

講師プロフィール
目黒 公久

目黒 公久

1987年 東京生まれ。
少年時代よりお茶と書を始める。15歳で本格的に茶道裏千家流の門下生となり、2010年講師資格取得。現在は、茶の湯を総合的に研究するため各流派を問わず精進を重ねる。
デザイナー山口信博氏より、武家礼法である折形を習い「神道スタイル」を開眼。結びの文化、陰陽五行論から易学の勉強を開始。独自の編集にて、「文化の中の陰陽五行論」をわかりやすくレクチャー。
無農薬の御茶の伝承に向けた取り組みを、養蜂家の後藤純子さんと共に上野原村にて開始。土用の養生茶会を渋谷デイライトキッチンにて共同開催。
季節のコノハナ茶会をプロデュース(日本伝統食文化協会協力)。茶禅草堂の岩咲ナオコ氏と共催茶会。雅楽奏者の田島和枝氏とコラボレーション他。今後も各地にて開催予定。
舞踊家の藤間信乃輔氏創作の「和こころ舞」を東京にて伝承イベント定期開催他、有限会社うぶすなと共同にて、「しめ縄飾りワークショップ」開催。朝の公園にて野点を行うIPPUKUプロジェクト。明治39年創業の老舗煙草店「吉田又七商店」五代目。キセル文化伝承へ取り組み。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

写真をクリックで拡大写真をご覧いただけます

お申込みはこちら

PAGE TOP