レッスンのご案内

講師紹介

高橋 史

高橋 史

日本筆跡心理学協会認定筆跡アドバイザー・マスター
一般財団法人風水心理カウンセリング協会認定風水心理カウンセラー

1979年東京都生まれ。
3歳から書を学ぶ。
5年間の大手保険会社勤務後、筆跡心理学・風水心理学を学ぶ。

「書」を通して “精神性を重視した麗しき社会の実現に貢献する”という使命のもと【書道サロン墨麗】起ち上げる。
筆跡アドバイザー・マスターおよび風水心理カウンセラーとしての活動のほか、セミナー講師・大学講師として活動中。

担当コース

  • 大筆コース
  • 小筆コース
  • ペン字
高橋 杏華

高橋 杏華

1950年 東京都生まれ。8歳より書を学ぶ。
東京学芸大学名誉教授 吉田鷹村氏に師事。
現在書道一元會同人、同會理事兼審査員。
自宅にて耳庵塾(じあんじゅく)主宰、飛觴会(ひしょうかい)主宰。
ひとりひとりの長所を最大限ひき出して伸ばしていくという、丁寧で心のこもった指導が人気。

個展
2010年8月4日~8日 銀座洋協ホールにて開催

担当コース

  • 上級者コース
目黒 公久

目黒 公久

1987年 東京生まれ。
少年時代よりお茶と書を始める。15歳で本格的に茶道裏千家流の門下生となり、2010年講師資格取得。現在は、茶の湯を総合的に研究するため各流派を問わず精進を重ねる。
デザイナー山口信博氏より、武家礼法である折形を習い「神道スタイル」を開眼。結びの文化、陰陽五行論から易学の勉強を開始。独自の編集にて、「文化の中の陰陽五行論」をわかりやすくレクチャー。
無農薬の御茶の伝承に向けた取り組みを、養蜂家の後藤純子さんと共に上野原村にて開始。土用の養生茶会を渋谷デイライトキッチンにて共同開催。
季節のコノハナ茶会をプロデュース(日本伝統食文化協会協力)。茶禅草堂の岩咲ナオコ氏と共催茶会。雅楽奏者の田島和枝氏とコラボレーション他。今後も各地にて開催予定。
舞踊家の藤間信乃輔氏創作の「和こころ舞」を東京にて伝承イベント定期開催他、有限会社うぶすなと共同にて、「しめ縄飾りワークショップ」開催。朝の公園にて野点を行うIPPUKUプロジェクト。明治39年創業の老舗煙草店「吉田又七商店」五代目。キセル文化伝承へ取り組み。

担当コース

  • テーブル茶道コース
高橋 朋子

高橋 朋子

1976年 東京都生まれ。2歳より絵画、3歳より書を学ぶ。
東京藝術大学 美術学部 絵画日本画専攻卒業
同大学在学中 東京藝術大学安宅賞受賞
東京藝術大学大学院 美術研究科修士課程 日本画専攻修了
現在、日本画家として制作活動中。

WORKS
<2009年>
L’ESPOIR 2009 レスポワール展 / 銀座スルガ台画廊 高橋 朋子個展を開催
<2010年>
銀座 画廊宮坂/高橋朋子個展を開催 / 松坂屋 上野店・名古屋店 参研展に出品
<2011年>
公益財団法人 文化保護・芸術研究助成財団 2011年文化財赤十字カレンダー表紙に作品掲載
藝大美術館「源氏物語絵巻に挑む」に出展 / 松坂屋 上野店・名古屋店 参研展に出展 / ギャラリー広岡美術にて個展を開催
<2012年>
松坂屋 上野店・名古屋店 燦の会に出展 / ギャラリー広岡美術にて個展を開催
<2013年>
ギャラリー広岡美術にて個展を開催
<2015年>4月
大阪 画廊 大千にて個展を開催

PAGE TOP